すば沖縄そば情報ポータルサイト

読谷村

沖縄本島内の市区町村別の沖縄そば屋一覧です

全 11 件

沖縄そば専門店 まるは

沖縄そば専門店 まるは

ミジュン(イワシ)のダシを使用した沖縄初の沖縄そば! かつお出汁や豚骨出汁がベースな沖縄そばスタンダードですが、 魚介風味、新感覚の沖縄そばが堪能できます! スープは3種類。ミジュンベースのあっさりスープ、ミジュンと豚骨のWスープ、豚骨ベースのこってりスープから選択できます 2018年3月にオープン!
まいにち食堂

まいにち食堂

2017年3月にオープン! 一見したら沖縄そば屋ではなく、おしゃれなカフェのような雰囲気♪ アパートコーポすず風の1階にあります お店は県道12号線沿いにある看板が目印、そこから小道に入る少し分りづらいところにあります 沖縄そばの麺は細麺、スープはかつおだしの透き通ったあっさり系でおいしいです 沖縄そばのほかタコライスやカレーなどもあります コーヒーや自家製マンゴーのかき氷などのデザートもおいしいので女子会などにもいいかも♪ 「まいにち食堂」ですが水曜日はお休みなので注意です キッズスペースもあります
田舎 読谷店

田舎 読谷店

とにかく安い!激安!全メニューワンコイン500円以下! ふつうは高めのてびちそばが沖縄そばよりも安い450円! ソーキそばはなんと390円!サンキュー価格!
金月そば

金月そば

炭火カウンター酒場『火乃鳥屋』が昼間に運営している沖縄そば屋 もっちり生麺、スープに具材、全て自家製 創作メニューの「坦々そば」や沖縄の黒砂糖を使ったデザートのクリームブリュレは一度食べるべし!
根夢 読谷店

根夢 読谷店

第3回そば王の『根夢』 安慶田本店、宜野湾店に続く3店舗目の読谷店です 国道58号線沿いにあります
すっぽん館

すっぽん館

その名のとおりなんと「すっぽんそば」が食べれるレストラン 読谷の国道58号線を走るとすぐ目に留まるあの豚と牛のモニュメント 隣接するオキハム工場ですっぽんの養殖をはじめたそうです! 気軽に工場見学もできます!
花織そば

花織そば

地元から指示される超有名老舗沖縄そば家です。 多くのメディアに取り上げられ著名人も多く訪れた有名店で、店内にはサインがいっぱいです。 団体でもくつろげる大きな個室は居心地良く宴会に最適。 残波岬など読谷村でのドライブのお昼に最適です。
琉球武家屋敷 謝名亭

琉球武家屋敷 謝名亭

こだわりの麺、こだわりのダシ、こだわりの空間 先の沖縄サミットでもご利用頂き好評を博した謝名亭にお気軽にご利用頂けるように沖縄を代表するそば、沖縄そばをご用意させて頂きました。 当店のダシは、化学調味料に頼らず、安心して頂ける天然素材をふんだんに使い塩分を程よく配合することで素材の旨みを生かし、麺の味を引き立てております。お好みで島マース(塩)をお使い頂くことでまた違った濃い目の味に。 島マースについてはお気軽に係にお申し付け下さい。 読谷村「体験王国むら咲むら」の敷地内にあります ※入場無料です
まるみぬ茶屋

まるみぬ茶屋

世界遺産「座喜味城跡」近くにある地元に愛される沖縄そば屋さん 隣接する約築100年になる沖縄古民家「座喜味島まるみぬ瓦屋」から「まるみぬ茶屋」という店名になりました また「まるみぬ」とは沖縄方言で「仲間が集まる」という意味です おすすめは「護佐丸そば」 大きな椎茸、ゆで卵、ゴボウがトッピングされた少し珍しい沖縄そばです
読谷山そば

読谷山そば

読谷村イオンショッピングセンター近く 沖縄そば以外に定食も充実しています 焼肉定食 とんかつ定食 そば定食 焼肉どんぶり 野菜チャンプルー フーチャンプルー 五目炒めライス チャーハン カレーライス みそ汁 豆腐チャンプルー
読谷食堂ゆいまーる

読谷食堂ゆいまーる

「ゆいまーる」とは沖縄の方言で「助け合い」の意味です 読谷村の焼き物や織物などの伝統工芸品を展示、販売する読谷村共同販売センターの施設内に「読谷食堂ゆいまーる」はあります 格安でボリュームのあるメニューが並びます もちろん味も抜群です! 沖縄そばには無料でじゅーしー付 さらには定食のご飯はおかわり無料! 読谷食堂ゆいまーるは読谷村就労支援事業所が障がい者支援の目的で運営する食堂です